美味技術学会誌 第14巻2号(通巻26号)

        
会長就任の挨拶 坂口栄一郎
論 説
・酒と食の文化の実践的理解―岐阜大学応用生物科学部の日本酒醸造を基盤とした新たな教育プログラム― 中川智行・鈴木 徹・杉山 誠
・お米の砥粒加工と酒造り 目崎孝昌
論 文
・微量元素分析による米の産地判別法の検討 前原峰雄・藤田明子
資料
・食から学ぶ農の活力―美味技術のあり方を探る(その2)― 山下律也・小林和美
・長寿県長野と故郷の美味 市戸万丈
・干し柿の柚子巻による地域おこし―富山県となみ散居村の例― 林 節男
シンポジウム講演
・高齢化時代の食品開発の方向性〜コンビニの食マーケティングを中心に 加藤直美
・コメプリン加工を支援するマイクロウエットミリング 北村 豊
・世界初クロマグロ完全養殖と将来展望 熊井英水
・不凍タンパク質・多糖の機能とその用途開発 河原秀久
・マイクロ波加熱を利用した新しい食品加工技術 原本正文
図書紹介
・りんごをアップルとは呼ばせない―津軽りんご人たちが語る日本農業の底力―
 (黄 孝春・平本和博 著)
活動報告
・シンポジウム2015テーマ:「消費者が求めるこれからの食,新たな美味技術の創生に向けて」
・「完全養殖クロマグロ」の試食会に参加して 井芳樹

page top