第14回 秋田例会(2014)

日 時 2014年10月24日(金)、25日(土)
場 所 カレッジプラザ 他
〒010-0001 秋田県秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階
10月24日(金) 見学会・懇親会
13:15〜18:00
(休憩18〜19:00)
見学会
※集合場所が変わりました。ご注意ください。
13:00 集合場所: JR秋田駅 西口  JR秋田駅 東口 バス乗り場(5番)
1)秋田県立博物館
2)小玉醸造株式会社
3)大潟村干拓博物館
19:00〜21:00 懇親会
懇親会「うみひこ」駅前本店
〒010-0874 秋田県秋田市千秋久保町2-58
10月25日(土) 講演会・研究発表会・役員会・総会
会場 カレッジプラザ (大講義室)
9:15〜 受付
講演(1)
9:30〜10:15
「秋田の伝統食品−食品科学の視点から−」
 秋山美展(秋田県立大学 生物資源科学部 応用生物科学科 教授)
講演(2) 
10:15〜11:00
「秋田特産食品ハタハタずしとしょっつるについて」
 塚本研一 (秋田県総合食品研究センター 上席研究員)
研究発表(1)
11:00-11:20
「岐阜・郡上市の地域ブランド発酵食品開発に向けた郡上乳酸菌の探索」
 中川智行(岐阜大学 応用生物科学部)、山田滋、江川誠二、小島正文、石川浩二(岐阜大学 研究推進・社会連携機構)、水野正文(郡上市)、日置直哉(KTP代表)、川嶋成樹(GMP代表)
研究発表(2)
11:20-11:40
「微量元素分析による米の産地判別方法の検討」
 前原峰雄、藤田明子(潟Tタケ 穀物研究グループ)
研究発表(3)
11:40-12:00
「食と農でつなぐ、農と食のサイエンス−食から学び農を育てる−」
 山下律也(AE研)
12:00-13:00 昼食休、役員会(小講義室2)
13:00-13:30 総会(大講義室)
研究発表(4)
13:30-13:50
「コンニャクデンプンの精製方法とその理化学的特性」
 大野婦美子(くらしき作陽大学 食文化学部)
研究発表(5)
13:50-14:10
「ソフト食に関する研究」
 片山直美、高井美希(名古屋女子大学 家政学部)
研究発表(6)
14:10-14:30
「煎り米の消化性に関わる加熱処理の影響
 熊谷千敏、小川幸春(千葉大学大学院 園芸学研究科)
研究発表(7)
14:30-14:50
「試験用横型研削式3次元非球形離散要素精米モデルの開発−精白米形状変化の推定法−」
 
坂口栄一郎(東京農業大学 地域環境科学部)
研究発表(8)
14:50-15:10
「実用竪型研削式3次元離散要素精米モデル の開発−定常流動状態の再現−」
 橋本悠希(東京農業大学大学院 農学研究科)
■参加費等
1)例会参加費:無料
2)懇親会費: 5,000円(学生会員同額)
3)見学会費: 2,000円(学生会員同額)
※10/25 にお弁当(1,000円)を希望の方は、参加申込み時にお知らせ下さい。
 近くに食堂もあります(にぎわい交流館 なかいちプラザ)。
■お申込み
※申込期限は過ぎておりますが、参加をご希望の方は事務局までご連絡ください。
終了しました
会告 第14回秋田例会
参加申込書
研究発表申込書

PAGE TOP