2021 FOOMA シンポジウム

テーマ 次世代の食産業と美味を支える革新的テクノロジー
日 時 2021年6月3日(木) 10:50〜15:50
場 所 Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)会議室L5+L6
主 催 美味技術学会
共 催 一般社団法人 日本食品機械工業会
協 賛 一般社団法人 農業食料工学会・一般社団法人 日本食品工学会
※本シンポジウムは、FOOMA JAPAN 2021 の併催行事です。
※今年より招待状がなくなり、完全事前Web登録制となりました。
来場者は上記のサイトより
@ 来場事前登録(クイックパス登録)実施
A シンポジウムの受講登録をマイページより実施
B クイックパスを印刷して来場
の手順を実施願います。
プログラム (pdf)
10:50〜11:00 開催挨拶
  美味技術学会長、一般社団法人 日本食品機械工業会
11:00〜11:45 「概念の探索的モデル化による食品の設計」
 寺田 和憲(岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 准教授)
11:45〜12:30 「食品×ロボット:ソフトロボットハンドによる食品ハンドリング」
  平井 慎一(立命館大学 理工学部 ロボティクス学科 教授)
12:30〜13:30 休憩
13:30〜14:15 「食品分野でのマルチフィジックス有限要素解析とアプリ活用」
  橋口 真宜(計測エンジニアリングシステム(株) 第一技術部 部長
14:15〜15:00 「食品×3Dプリンティング」
 古川 英光(山形大学 工学部 機械システム工学科 教授)
15:00〜15:45 「IoTがもたらす稲作の変革」
 池田 信義(潟Tタケ 先行技術本部 デジタル技術研究室 課長)
5:45〜15:50 閉会挨拶
  美味技術学会 シンポ・例会担当幹事

PAGE TOP